2010年11月30日火曜日

居眠りに一時的に治った

うとうとと居眠りしたら著しく調子がよくなりました.
自分の体がわけわからん

目がかゆいん

某朝鮮半島がピリピリしているせいで,いつでも戦えるようにハガレン見て予習しておかなきゃなりませんよね.この殺伐とした時代を生き抜くにはそれくらい必要ですよね.

そんなことより近々で問題なのが,アレルギーなのか何なのか知りませんが,非常に目がかゆいです.昨日まつ毛を抜いたせいで,今新しいまつ毛が生えてきたのが原因かもしれませんが,非常にかゆい.目薬してもかゆみは取れませんし,どうしたものでしょう.

風邪気味

風邪気味だとやる気の維持がかなり難しいです.
息苦しいし,しんどいし.
全部寒いのが悪い.
部屋に閉じこもろうかしら.

冬用の服装にならなきゃ耐えられない

秋用ではなく,冬用の服を着なければ耐えられない気温になっています.
いつ服を買いに行こうか.
ネットで買おうか.
とにかくなんとかしなければ.

ちなみにぐっさん天使は昨日からスキー場に乗りこむ服装で過ごしています.

2010年11月29日月曜日

どう考えても寒すぎ

寒すぎ→腹筋に力が入る→胃が締まる→吐きそうっす.
北陸寒すぎ.
おとといまで(二日間だけ)いた東海の日差しが懐かしい.
寒い.

2010年11月28日日曜日

某舘山寺温泉に行ってきました

いってまいりました,某ワークショップに,某舘山寺温泉に.
受講の都合で,後半からの参加になりましたが想像以上に楽しかったです.
他大学の学生との交流もほどほどにできました.
それに温泉にもつかってきました.その場では,家で入ってる風呂と大差ない気がしましたが,疲れも無くなりましたし,実際は効果あったような気がします.
夕飯のコースもおいしかったです.

発表は最後のセッションの最後でして,皆疲れている様子でしたが,お構いなしでよくしゃべれました.おしゃべりの内容はテクスチャです.詳細は教えません.会場からの質問も見た中では最も多かったですし,興味を持っていただいたようでした.質問の内容は,発表した手法をより一般的に使えるようにするための議論(高さのみならず色や材質,メッシュに依存しないようにするためには等々の議論)や入力情報を足して操作性を上げるための議論がメインでした.
実はこれらの質問は,事前にM研究室で行った発表練習のときに修士2年の学生から出た質問と似たような内容でした.つまり国内のCG界のトップ層と同等の質問ができるくらいに,ここの修士が育っていることがわかりました.

はい,これで発表が終わり,会場を後にし,某M先生と一緒に浜松に行って鰻を食べてきました.行った店は,某清水屋です.某早稲田の博士後期の学生(自称M先生ファン)が先生に教えてくれたそうです.
で,しばらく待っていたのですが,出てきたうな重は最高においしかったです.これまで食べてきた鰻とは別格においしかったような気がしました.最近良いものを口にしていないので,特にそのように思ったのかもしれませんが,とにかくおいしかったです.サブのくせにビビビッと来たのが肝吸いでして,一口すすっただけで,ニヤリです.ちなみにおごってもらいました.また頑張ります.
あんなにおいしいものを食べて思ったのが,あんなのばっかり食ってたら人間ダメになる.

そういえば,食べ終わったあと,先生が手のにおいを嗅いで「鰻くさい」と言ってましたがその時は理解できませんでした.電車乗って自分が鰻くさいことに気付きました.

そんなこんなで,時間もないので,さっさと帰ってきました.

2010年11月26日金曜日

出発

これから授業があるので,それが終わったら出発です.
せかせかしてます.でも寝る余裕があるだけましか.

エアコンが付いてても寒い

寒い.
冷え性には厳しい季節です.

2010年11月25日木曜日

圧電素子,ピエゾ

圧電素子,ピエゾ
力を電圧に変化する,らしいよ

準備

夕飯後に仮眠しました.
「寝てばっかりで成果出てネーナ」とか言われてもしかないですね.
とりあえず,一旦手を止めて,明日の出張の準備にとりかかります.
先生からは車で行けよ,と言われていましたが電車で行くことにしました.しんどいので電車の中で寝ます.
PCと体だけ持っていけばいいはずなので,今回の準備は楽なもんです.

ネトゲにハマるか?

msnでネトゲ廃人の記事があったので,つぶやいてみますが,未だにネトゲにハマる人っているんですね.ポリゴンにノイズで作ったようなテクスチャで作られたでっかい化け物を複数人で殺すのがおもろいんですかね.

自分の陰毛を観察して生体のアルゴリズムの理解に努めた方がよっぽど有益な時間に思えます.

2010年11月24日水曜日

3.5km走

3.5km20分走.
今日は意味のわからんテクノ聞いて走った.
走れた.

北の外交ってすごい

北の問答無用な攻めで民間人が死んだらしい.
これだけぶっこみな外交が日本海を隔てた国で行われていると思うと,国境が大きな意味を持つ境目だと再認識させられます.
つか,このぶっこまれてる国に近々行くのですが,ナイフが入らないくらいに腹筋鍛えておかなきゃ安心して行けませんね.

P-04Aの画面がおかしくなったと思ったらビューブラインド機能だった件

携帯電話はドコモのP-04Aを使用していますが,今朝目覚めて確認したら,なぜだかおかしなアイコンが表示されて,画面の色が薄くなっていました(コントラストが弱い状態に).
何だろうと思って説明書を取り出す.しかし,この状態について発見できず.
というか,この状態がどういう状態か知っている人以外は,探すための言葉を知りません.だからちゃんと調べることもできませんでした.
「さーてどうしようか.とりあえずアイコンの意味を調べてみるか.」ということで調べましたが,それも説明書に載っていません.ただ説明書には全てのアイコンの意味を載せているわけではないことがわかり,全ての意味の表示は本体で可能とのことがわかりました.
「メニュー」→「設定」→「ディスプレイ」→「表示アイコン説明」で全アイコンの意味がでます.
で,ありました.
「ビューブラインド」
言葉がわかったので,説明書で検索.
8を長押し.
解決.

「故障したー」と騒いでドコモショップに行かなくてよかったです.

2010年11月23日火曜日

6.6km走

6.6km30分走.
今朝は目覚めが悪かったけれど,今回のランはそこそこ目覚めました.
ルームランナーで走ってる途中で日本人の女学生がジムに入ってきたので張り切りました.アホかと.

バーボン

我慢できずにワイルドターキー8年の封を開けました.
やっぱりたまには飲まなきゃね.
ストレートが最もうまい.

豚とメス豚

豚というワードはまったくもって謎だ.
豚だけで検索すると豚料理がピックアップされるのに,メスを付け加えると凌辱エロ関係がピックアップされる.
こっちは,リアルなメス豚を見たいのに,どれも人の形をしたメス豚だ.
ほんと,この結果はどうかと思う.

cmake→slnファイル→ビルド

インストールメモ.
CMAKEしたあと,作られたslnソリューションファイルを開いて,ビルドしなければ,ライブラリが生成されません.ビルド時は,ソリューション構成が4つ選択できるので,それぞれのビルドします.これでライブラリが生成され,参照できるようになります.

5km走

5km40分走.
体が重かったのでちんたら走りました.
全然すっきりしません.なんだろう.

2010年11月22日月曜日

ダビデ像陰毛トーク

某I橋氏とエロくない陰毛トークしました.

ダビデ像の陰毛について,中央から外側に向かってグルグルと渦を巻いているような毛であることが観察からわかるが,これは自分たちのと比べると,とても不自然でダビデ像の肉体美に合わせるように作者であるミケランジェロが創作したのではないかと考えました.

我々の陰毛を観察してみると,ランダムに縮れていることがわかる.ダビデ像のように美しいスパイラルを描いていることはほとんどありえません.

それに洋物AV研究家のぐっさんによると,欧州では裸体を見せ合うような成人になったとき,陰毛は概ね剃毛しており,陰毛がある状態でモデルに挑むなど考えられない,とのことです.

すなわち,あのダビデ像の陰毛は創作である可能性が出てきます.剃毛された状態を考えてみると,毛穴が認識できるような状態であることが多く,それを彫刻で表現するのは非常に困難に見えます.ミケランジェロも同様に感じ,毛穴の表現より容易な陰毛の表現にしたのではないでしょうか.

ちなみに,ダビデ像のチンコに皮がかぶってるのは,割礼の跡を残さないため隠した可能性がある,とwikipediaには書いてあります.ここから,ミケランジェロがチンコあたり周辺を創作した可能性がでてきます.「皮も創作だし,陰毛もつけとけや」みたいな.

どのような理由にせよ,ダビデ像にあのような陰毛が表現されることで,陰毛スパイラルの魅力に気付く人が多くなったのは間違いありません.
ミケランジェロの陰毛の表現は,創造性の賜物として認識されるべきだと考えます.

全然関係ないですが,wikipediaの陰毛の項目には陰毛以外の具も出ていることにも注意.そして陰毛の画像検索を子どもの前でしてはいけません.

パチィと

先週くらいから頻繁に静電気がぱちっと鳴ります.
昔ザクさんが静電気攻撃でマイコン壊してたのを思い出しました.

3km走

ミッドナイトランニングで3km20分です.
目覚ましにちょうどいいです.

2010年11月21日日曜日

月が明るい

普段以上に月が明るいんですけど,何かの地球的な企画でしょうか.
おかげで興奮しすぎて落ち着きません

新しいイヤホン

新しいイヤホンを買いました.
ヘッドホンだとメガネのつるに当たって不快感があったのですが,イヤホンだとありません.
メガネかけてる人はイヤホンの方が楽だと思います.

2010年11月20日土曜日

休みたくない週末

あいかわらず,仕事の山が目の前にある週末です.
一旦家に帰って,戦う準備してこようかな.

この仕事の山を無くしたら,時間作って,次考えている二つの研究進めたいです.
それと知識創造企業も読みたい.

おしゃべり

ぐっさんが面白いメッシュを出してきたので,この感心を共有するために,マスターの学生を呼び出して少々おしゃべりしました.
こういうことで,研究が進んだ時のおもしろさが伝わればいいのですがね.

2010年11月19日金曜日

エラーエラーエラーエラーああああ

解決してこなかった問題,または本質的な問題は,拡張やさらなる発展を試みた時に姿をあらわして,私の進捗を邪魔します.
芽は気付いた時にさっさと摘んでおいた方が賢明だと知りました.
そうかこれが,急がば回れ,か.実感しました.

Polyhedron_incremental_builder_3でのインプットエラー

Polyhedron_incremental_builder_3でのインプットに関して,エラーが出たのでメモ.
facetを指定するとき,すべて同じ方向でインデックスを用意する必要があるようです.
たとえば下の例では,7654をコメントにして,//でコメントされた4567でfacetを指定すると,3267と反対になるため,エラーがでます.

B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(3);
B.add_vertex_to_facet(2);
B.add_vertex_to_facet(6);
B.add_vertex_to_facet(7);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(7);
B.add_vertex_to_facet(6);
B.add_vertex_to_facet(5);
B.add_vertex_to_facet(4);
//B.add_vertex_to_facet(4);
//B.add_vertex_to_facet(5);
//B.add_vertex_to_facet(6);
//B.add_vertex_to_facet(7);
B.end_facet();


ちなみにエラーはpolyhedron_incremental_builder_3.hの440行目でm_errorがtrueになることで発生します.
同じ方向の面を検出するチェッカーがこの行の前に入っていて,m_errorがtrueになることで次からの入力を拒絶しています.

2010年11月18日木曜日

Polyhedron_incremental_builder_3を使ってみる

これまで私も任意の多角形メッシュをCGALで扱ったことなかったので,知らなかったのですが,CGALでは Polyhedron_incremental_builder_3 を使って,閉じた多角形メッシュを作ることができます.
たとえば,examplesのソースをいじって六面体を作ると以下のようになります.

#include < CGAL/Simple_cartesian.h >
#include < CGAL/Polyhedron_incremental_builder_3.h >
#include < CGAL/Polyhedron_3.h >

template < class HDS >
class Build_mesh : public CGAL::Modifier_base< HDS > {
public:
void operator()( HDS& hds) {
// Postcondition: `hds' is a valid polyhedral surface.
CGAL::Polyhedron_incremental_builder_3< HDS > B( hds, true);
B.begin_surface( 8, 6 );
typedef typename HDS::Vertex Vertex;
typedef typename Vertex::Point Point;
B.add_vertex( Point( 0, 0, 0));
B.add_vertex( Point( 0, 1, 0));
B.add_vertex( Point( 1, 1, 0));
B.add_vertex( Point( 1, 0, 0));
B.add_vertex( Point( 0, 0, 1));
B.add_vertex( Point( 0, 1, 1));
B.add_vertex( Point( 1, 1, 1));
B.add_vertex( Point( 1, 0, 1));
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(0);
B.add_vertex_to_facet(1);
B.add_vertex_to_facet(2);
B.add_vertex_to_facet(3);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(3);
B.add_vertex_to_facet(2);
B.add_vertex_to_facet(6);
B.add_vertex_to_facet(7);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(7);
B.add_vertex_to_facet(6);
B.add_vertex_to_facet(5);
B.add_vertex_to_facet(4);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(4);
B.add_vertex_to_facet(5);
B.add_vertex_to_facet(1);
B.add_vertex_to_facet(0);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(0);
B.add_vertex_to_facet(3);
B.add_vertex_to_facet(7);
B.add_vertex_to_facet(4);
B.end_facet();
B.begin_facet();
B.add_vertex_to_facet(1);
B.add_vertex_to_facet(5);
B.add_vertex_to_facet(6);
B.add_vertex_to_facet(2);
B.end_facet();
B.end_surface();
}

};


add_vertexで頂点を追加して,begin_facetとend_facetの間に面を定義します.
面の定義はadd_vertex_to_facetでインデックスを追加します.
これらをbegin_surfaceとend_surfaceではさめば,定義完了です.

呼び出して使うときは,まず以下を記述します.

typedef CGAL::Simple_cartesian < double > Kernel;
typedef CGAL::Polyhedron_3 < Kernel > Polyhedron;
typedef Polyhedron::HalfedgeDS HalfedgeDS;


呼び出し側は,以下のようにPolyhedronを用意して,delegateするようにします.

Polyhedron P;
Build_mesh< HalfedgeDS > mesh;
P.delegate( mesh );

この例から任意の形状用に作りかえれば,細分割に任意の形状を突っ込むことができるようになります.
exampleがこのような構成になっているので,きっとこれでいいのだと思います.

subdivisionの例

CGALには頻繁に使われる細分割手法が実装されていて,かつそこそこ高速に計算してくれるので非常に使いやすいです.ただマニフォールドのみという制約があった(と記憶している)ので,そこは使用者が実装しなければならない(はず)です.
使い方はPolyhedronと分割数を関数に渡すだけです.

たとえば以下のコードで3回のDoo-Sabinです.
まず,関数を使えるようにヘッダーをインクルードします.

#include < CGAL/Subdivision_method_3.h >

呼び出し側で以下のコードです.

Polyhedron P;
Build_mesh< HalfedgeDS > mesh;
P.delegate( mesh);

CGAL::Subdivision_method_3::DooSabin_subdivision(P, 3);


ここでは,Build_meshで六面体のPolyhedronを生成して,delegate関数でPにデータを渡しています.
0-3回の例が以下です.






以上.
簡単でしょ.

あー

任意の多角形メッシュできてた.
チェッカーが働いて任意の形状でアラート出してたので,失敗しているように見えていたというボンミス.

あー

なぜだか多角形メッシュのフェイスの定義で失敗する・・・全く分からん.

2010年11月17日水曜日

背中が痛い

熱かしらん,背中が痛い.

二重ばき

寒かったので,ズボンを二重ばきにしたら,かなりまともになった.
北陸はやっぱり気温が低いみたい.

騒がしかったりするので訊いてみたい

外交に関して政治家批判をしている人は,普段どんな仕事で国または外交の役に立っているのか訊いてみたい.もし何もしていないなら,役に立つように働くと,国も良くなっていくのだと思う.ちなみに私は自分のことで手いっぱいで,何もできていません.お国のために働くにはもう少し時間が必要です.

2010年11月16日火曜日

くしゃみ連発

くしゃみの連発を連発するくらい鼻がムズムズする.
エアコンのせいだと思う.

昆虫食をググると痩せれそう

昆虫食をググった後の食欲の無くなり方は,これまでに感じたそれとはまったく別次元.
見ただけでグッとくる

VSでCGALを読み込んでコンパイルが通るまで

CGALを使ったプログラムのビルドが通らない原因はCGALのインストールがうまくいっていないことだと思います.私も結構苦労しました.2時間くらい調べたりしてようやくわかった感じです.ですので,ここでは,CGALが本当にインストールできたかをテストする方法を記述します.
下で示す手続きでビルド(コンパイル)を実行して通れば,CGALのインストールができていると言えます.逆にビルドが通らなかったら,CGALのインストールができていないと言えます.
ここではVisual studio 2010で実験しますので,ほかの開発環境ではどうなのか知りません.でも,だいたい似たようなものだと予想します.

さて,テスト用の手続きですが,ざっくりいうと次の5ステップです.
1 プロジェクトの作成
2 ソースのコピぺ
3 インクルードディレクトリーの設定
4 ライブラリディレクトリーの設定
5 ビルド
以上です.

1 プロジェクトの作成
VSではまず,プロジェクトを作成しなければビルドも何もできません.
ということで,作ります.
ここではテストなので,win32コンソールアプリケーションを選びます.
で,何も考えずに,完了です.





2 ソースのコピぺ
次にソースのコピペですが,こんなものは何でもいいので,CGALのサンプルからコピーして,貼り付けます.
ここでは,私がこれから着手するサブディビジョンのテスト用に,3D Surface Subdivision Methodsのサンプルをとってきます.



赤い波下線があり,コンパイルエラーが起こることがばっちりわかります.

3 インクルードディレクトリーの設定
次にプロジェクトのインクルードディレクトリーを設定します.
手順は,プロジェクトのプロパティを開いて,「C/C++」→「全般」→「追加のインクルードディレクトリ」にCGALのインクルードディレクトリとboostのインクルードディレクトリを追加します.



ここでのディレクトリは環境に依存するので,適宜調整してください.

4 ライブラリディレクトリーの設定
インクルードディレクトリー同様,リンカーの設定として,ライブラリを設定します.
手順は,プロジェクトのプロパティを開いて,「リンカー」→「全般」→「追加のライブラリディレクトリ」にCGALのライブラリとboostのライブラリを追加します.



これもインクルードディレクトリの設定と同様に,適宜調整してください.
この例では,デバック版を設定していますが,リリース版でビルドする場合は,リリース版を設定します.

5 ビルド
以上で準備は整いました.
ビルドします.



赤い波下線も消え,ログからビルドが正常終了したことがわかります.
これが確認できれば,CGALのインストールは成功しています.

もし,以上の手続きで,エラーが出るようでしたら,失敗しています.
経験上,失敗の例として,CMAKEを実行していない,CMAKE後にコンパイルしていない,CMAKEがミスってる,インストールしたboostのバージョンが悪い,そもそも必要な他のライブラリをインストールしていない等々です.


ユーザー名がKSakuraiってなっていますが,そのあたりは気にせず,無意味に特定しようとか思わないでください.

あの態度はまさに

確信した.M1の学生に同年代だと思われている.間違いない.
ついに,喜ばしい意味ではない年齢不詳の属性を持ったかな.
まぁヅカさんほどじゃないから,まだ普通っぽいのだろうけど.

2010年11月15日月曜日

ロマンス小説の七日間読んだ

三浦しをん作 ロマンス小説の七日間を読みました.
物語の中の物語と物語本体の二重構造になっていて,それらが絡み合うという面白い展開を見せてくれます.
女性翻訳家がロマンス小説を翻訳している横で,自身の恋人との恋愛にありがちなトラブルが起こり,その感情に流されて翻訳をねつ造して新しい物語を作っていくというナイスな話です.
また,あとがきが面白い.あとがきが個人的にはヒットで数回読んでも秀逸さを感じるくらいです.
たぶんこの著者は言葉をよく知っている人なんだと思います.才能ではない技術を感じます.きっとエッチも上手なんだと妄想してみます.

おもろかった

東京某所で開催された某知識シンポに行ってきました.
ポスター発表とお手伝いです.
ついでに前日に某M研OB会に参加しました.
人とおしゃべりできたのでよかったです.

時間順で,まずは,OB会のことから.

づかさんが女性になっていました.
他は変わりなし.
飲み放題食べ放題で3800円で,味も良かったです.店なんだっけ?新橋の餃子やというところでしたっけ.そこで食いすぎるほどくいました.
食いすぎで次の日は朝昼抜くくらいです.
食い放題だというのに,こちらから注文することなく,ジャンジャン出てくるシステムでした.最高.また行きたいです.
毎年あそこで開催しよう.

次にシンポのこと.

某N井先生は,本気出すと美人なんですね.学内での普通のおばちゃんみたいなところしか見てなかったので,外向きの顔見てはじめ,その人だと認識できませんでした.もうね,女性は顔で選ばない.つかマジで怖い.女怖い.この際,女なんてまともなら誰でもいいわ,と思うレベル.あの先生には最も重要なことを教えてもらった気がします.ありがとうございます.

それと,先生方の発表を聞いてると,その先生方が研究を本当に好んでることが十分にわかりました.好むというより愛しているのかもしれません.本当に学者らしい雰囲気がありました.言葉で表現しにくいですが,言葉の端々から大好きさが伝わってきました.心臓が動くのと同じように知を好む感じです.

手伝いはそこそこ疲れました.

夜は懇親会があったのですがぶっちして,会社のイケメン選手つづっきーとさばっしーのツートップとラーメン→コーヒーに行きました.
彼らも変わらず,クレイジーな雰囲気を振りまきながら,おしゃべりします.
複雑な人間関係があるみたいですが,彼らもがんばってるようです.
とにもかくにも楽しいやつらでした.また遊ぼうと思います.

最後に,帰りに例のダイヤモンドムーンによってきました.
恒例のカクテルも飲んで撤収.と

そんな楽しい日々でした.
また辛い日々が始まります.

2010年11月13日土曜日

出発

さて,飲みに遠出しますかね.
飲みの会場は新橋ー.
昼間に余裕があったら(ないとは思うけれど),その辺の人に電話しますわ.

2010年11月12日金曜日

出ようかな

とりあえず出掛ける準備が整いました.
スーツを持っていかなければならないことだけが面倒な点.

4.3km走

4.3km30分走.最近カップめんと外食ばかりで塩分とりすぎてるので,汗で塩分出そうと思い,走ってきました.
ただ,この時期だとなかなか汗でません.
30分走っても,皮膚からしみ出すぐらいです.

パッケージのリニューアルで買う商品を間違えた

野菜ジュースのパッケージが変わってたせいで,ほしくもないジュース買ってしまいました.
リニューアル後売り上げが上がるとすれば,私のような間違って買っちゃったケースがあるように思います.

2010年11月11日木曜日

暖かいあんパンおいしい

レンチンしたあんパンは寒い時期の食べ物で最高.

どう理解すればいいのか

周りの若い方が何を考えているのかさっぱりわかりません.
その場しのぎしかせず,的外れな質疑応答が多く,論旨に興味がない.
全容や主旨はもう理解してて問題ないので,粒の大きな話はパスして細かい話しかしませんよー,ということなのだろうか.それとも,大きな問題は見えているけれど,それを突いたら返せないのがわかってるから,そこは見逃しますよー,ということなのだろうか.もう理解できません.アカハラと騒がれたり,親に怒鳴りこまれたりってあるみたいですから,教員は教育しにくいのだと思いますが,それにしてもちょっと厳しいな,と感じます.

2010年11月10日水曜日

本当に寒い

寒すぎて腹筋締まる.
吐きそうなくらい腹筋締まる.
秋はどこだ

2010年11月9日火曜日

ひどい天気でした

ひどい天気でしたが,室内にいる我々にはあまり関係ないですね.
あられが降ってた.

眠い.

ホットドッグアメリカ式とドイツ式

ホットドッグにアメリカ式とドイツ式があるなんてこと知りませんでした.牛肉と豚肉の違い.

2010年11月8日月曜日

また一週間が始まった系

ハードモードの一週間がはじまりました.
今日と明日の授業でのプレゼン,今週末開催のイベントのポスター,次に投稿する論文中の結果の章の執筆というハードルが設定されています.自分で作った自分の価値を上げる仕事は,しんどいけれど充実感を生むのだと思います.音楽家や芸術家には負けていられません.

2010年11月7日日曜日

軽く飲んでた

昨日はちょっと剣道して,ちょっとだけ飲んできました.今日からの活力にします.

2010年11月5日金曜日

4kmでリフレッシュ

リフレッシュするために30分走ってきました.ちんたら走って4km.
ちんたらですが,すっきりするには十分でした.

寒い

この極限状態でのバグ取りは相当なストレスです.
寒いし,鼻水出るし,充血は取れないし.

2010年11月4日木曜日

また限界か

あかん,カレー腹いっぱい食ったから,めっちゃ眠い

ひとりごと

独り言ですが,叱るべきときに叱らず甘やかして,それで好ましくない行動をするようになったことを本人のせいにして逃げる親は無責任すぎると思う.
女子供に手を挙げるのは,暴力だと言って,叱ると暴力の差を理解しなかったことを後悔しても愚の骨頂.
メディアの言葉に流された結果がこれですよ.メディアに流れる情報は極端に表現することが当然で,それをあたかも文面通りに受け取るから,考える頭がなくなって,判断が甘くなる.
今に人のせいばかりにして,無責任な人が溢れますよ.
そうならないようにするためにも,周りの人には私生活や研究活動を通じて,考えることの大切さを共感していきたいです.
がんばって!

引き続き整理中

昨日に引き続きプログラミング中.
設計して,枠ができたので,中身を実装中.
目が覚めるけれど,疲れる作業.

2010年11月3日水曜日

整理中

プログラムの整理中.
とりあえず目途が付きました.
あとは乗せるだけ.

食べる量を控えたらやる気がみなぎってきた.
寒いからって食い過ぎるとやる気なくすかも.

寝てました

かなり自分が疲れていることを突っ伏して寝てたことから実感しました.
弱ってますね.
早く論文しあげたいのに,結構がんばってるのに,進みが悪いという感じですね.
今月2回発表があるので,発表準備もしなければぁ・・・
あとになって,ここで頑張ったかいが見えてくるので,それを楽しみに働こうと思います.
それにしても先生はすごい.某M先生すごい.勝てる気しないわ.マイクタイソンだわ.

2010年11月2日火曜日

さぶい

今日は特段寒いような気がします.
ついにパソコンにやさしい季節になったのでしょうか.
研究がはかどりますね.

そういや某Vがインターンの期間を終えて,今日出ていきました.
この期間は彼にとって転機になったでしょうね.営業トークだけうまくても,技術がないとダメと痛感したでしょう.私もいい勉強になりました.ありがとう.

それにしても寒い.
テセレーションが全然うまくいかないんですけど,もう少し粘ってみます.パソコンが部屋が暖かくするまでは頑張ってみます.

2010年11月1日月曜日

あー

マイクタイソンごっこしてたら,靴下破れた.

あー

それにしても眠い.
でもやったかいあって,ひとつめの壁は取り払えました.
今次に向かってるところです.
さっさと終わらせたいところです.

流通について初めて考える機会ができました

流通に関して,直販と卸し業者を使った違いを知って,事業や経営に適した方を選ばなければ,金持ちになれないと聞いたのですが,このようなノウハウに関してボクは弱いので,今後勉強していこうと思います.インターネットが普及した時代で,営業部隊があるなら,直販すれば良いと思うのですが,卸しは効果的に働いている.卸しが機能するのは,効果が大きいからだが,その理由がまったく理解できない.
お前,専門じゃないだろ,とか言う人いるかもしれませんが,知らないことを知っていくことを好むのが我々であって,専門バカではないことを世間は認めてほしい.じゃないと博士課程修了者の仕事が無くなるよー.