2013年9月29日日曜日

問題解決力―仕事の鬼ほど失敗ばかりする理由読んだ

飯久保廣嗣著 問題解決力―仕事の鬼ほど失敗ばかりする理由を読みました.

簡単に言うと,頭を使え,という内容です.
これは,頭を使っていない人が世の中に多いということを示しているのだと思います.
なんかの方程式にあてはめたら,いかなる環境でも同じ答えが出ると思っている人や目の前の問題が終わったらすべてが終わったと思う人がいっぱいいて,大変だよね,的なことが書いてあります.
自分がそうならないために役に立つ本です.

2013年9月23日月曜日

期末に向かって

恐ろしく暇.
何もすることない.

というよりは良いだろうか.

飛行機乗って行ったり来たりで大変.
というほどでもないだけ,マシだろうか.


期末,恐ろしい.

2013年9月16日月曜日

素直さ

いつだったかの芸術科学会だったか何だったかの雑誌のどれかに某宮田先生が,こっちは面白いと思ってインタラクションを作っているのに,そのシステムに対して学術的な価値を聞いてくる人がいて,そう言われると,別にそんなつもりはないんだけど・・・,とも言えず,油汗かきながら,つまらんことを説明しなければならないし,それってどうなん?というようなことを書いてあるのをちょっと前に読みました.
出典が極めてあいまいですが,どこかにその内容を記した雑誌が存在しているはずです.
素直にものを見れない人が多いということを示してくれていると感じました.

酒はうまい.
それだけです.

悪の教典読んだ

貴志祐介 作 悪の教典を読みました.
面白かったです.興奮したせいなのか,読んでる終わるまで不眠症でした.

概要は,先生が高校で生徒と性的に楽しむという話です.

ハスミンほど攻撃的でないにしても,あのような演出は皆しているのではないでしょうか.
演出して生きているという点で,あまり異常を感じなかったです.

2013年9月10日火曜日

ちいさな幸せ

現実逃避のために家にいったん帰る途中に,吉良吉影そっくりな女性が会社の方に向かっていくのが見えた.
オチ無し.

2013年9月8日日曜日

暇すぎ

オリンピックの開催地は生活環境が変化するのね.
東京は東京だろうけど.

別件で,ページをどう詰めよう.

また別件で,geometric algebraやらな.

また別件で,紙を用意せな.

また別件で,時間を作らなければ.

暇すぎ.

2013年9月1日日曜日

out of

3 out of 4 は4のうちの3ということをさっき調べて初めて知りました.