2012年5月31日木曜日

京都ラスト

今日もすごい人の話を聞きに会場に向かいました.
朝は5時半くらいに起きて支度をしながら,プログラミングしていました.
そこそこいい感じの朝だと思う.

昨日と同様に,8時半くらいにホテルを出て,会場に9時数分前に到着.
面白い話が多いのでしょうが,やはり脳ネタは容赦なさ過ぎてわからんこと多々あり.
用語をネットで調べようにもネットが不調で全然調べられず,あまり着いていけませんでした.
とは言うものの,特段の事件はありませんでしたけれど.
それと,工学系の話で,今年のCVPRネタを数件聞けたことがラッキーでした.
いやーすげー.

感想はほどほどにして,昼飯の話です.
昼飯には先生と龍門という中華料理屋に入りました.
そこで食べた焼きそばがうまかった.
どううまいか説明し難しいですが,それは自分が知ってる焼きそばとは違いました.
ウスターソースではなく,醤油ですか,なんですか状態の濃い味付け.
写真撮り忘れたけれど,あれはうまい.
また食べたい.と思いました.

中華料理ネタでいうと,泊まったホテル近くのマルシン飯店も評判よかったみたいなので,次回機会があれば行きたいです.
京都はちょっと食べるにもお値段は張るけれど,払った以上に気分が良い気がする.
だから期待して行動できる.
すばらしい街だ.

と.飯ネタはこれくらいとして,昼飯後,同じ会場でやってたちぎり絵の展示を見ました.
良く知りませんが,先生よりも少し(かなぁ)くらい年上のおねーさん達が多く集っていました.
男性はほとんどなし.
私は芸術には疎いですが, なんかきれーだなぁ,くらいには思いました(おねーさん達のことじゃないよ).
プロい人が見ると,良し悪しがわかるのでしょうが,私にはだいたいすごく見えました.
いやーすごい.

そして午後の会議に出て,会議が終わり,撤収です.
帰りには余裕があったので,ぶらついて帰りました.
まず近場で,平安神宮の前まで行きました.
人がたくさんいすぎて門をくぐるに至りませんでした.

移動.
次に某Y嬢おすすめの四条.
食い物の店が多く,いろいろな雑貨も多い.
ただ興味ないので歩くだけ.

移動.
次に東本願寺.
ここも人が多すぎて面倒だったので,門の前まで行って撤収.

移動.
18時前に京都駅に到着.
この3日間振り返って,京都という場所は,欲望が満たされる街だと思いました.
人は良いし,食べるものも悪くないし,なんだか楽しいし,ワクワクどきどきが詰まった街でした.
すばらしい場所です.
ボクも,周りの女連れどもと同じように,次は彼女を連れてくるんだ,この街に.なんてことは微塵も思いませんでしたがいい場所でした.
そして,さっさとお土産の団子買って,電車に乗り込んで金沢に向かいました.

2012年5月30日水曜日

京都2日目

今日もすごい人たちの話を聞きに会場に行きました.
朝はだいたい7時ごろに起きて,プログラミングしながらダラダラ支度して, 8時半くらいに出発し,40分頃にはつきました.
移動中,前にM先生が川の写真を撮っているのを見ました.
信号待ちだったので追いつきませんでしたけれど.

それで会場でキレのある話を聞いて,お昼になりました.
会場近くのレストランに入ろうとお値段を見るとびっくり2000円越え.
無理なのでちょっと歩いて喫茶店に入りました.
揚げたてのエビフライとから揚げがおいしかったです.
そしてサラダも.

午後もボチボチ聞いて,いよいよ自分の出番であるポスターの時間が来ました.
いろんな話をしました.
ほどほどに興味持ってもらえたようです.知らんけど.
英語で説明する機会があったのですが,全然しゃべれませんでした.今からがんばろうと思いました.


そしてポスターの時間が終わり,懇親会が始まりました.
基本食い続け飲み続けです.
その中で,毎度話している某風間氏とおしゃべったのですが,彼は最近チンパンジーの脳みそを取り出すという経験をしたそうです.
脳科学の一般的な観察で,脳を取り出すのは当然のようです.
安楽死(麻酔で眠らせて,血を抜き,失血死)させて,脳を傷つけないように慎重に取り出して,スライスするらしいです.
20回くらい体験することを勧められましたが,さすがに気持ち悪いので,後輩に行かせようと思います.
ほかにも女性教員たちの女子トークの中に巻き込まれたり微妙な体験をしましたが,そういうなかなかディープな話を聞いたところで,懇親会は終了し,撤収しました.

私の一日はまだまだ続きます.
M先生と別れた後,ホテルに戻ったのですが,昨日ちょっと絡んだ外人のおねーさんとまた絡みました.
だいたい1時間近く話していました.
なんとアメリカ(ニュージャージと思っていた)と思っていましたが,ニュージーランドから来た人でした(声が小さかったので最後が聞き取れていなかった) .
昨日のようにおっぱいははみ出ておらず,黒い服を纏っておられました.
名前は忘れました.
とにかくそのおねーさんと1時間くらい英会話して,「まぁお前は言うほど英語ひどくないわ.たぶんプロい人ともっと話すれば結構いけると思うよ」的なことを言われて,ポスターの時は全然だったけれど,女相手だと,俺って力発揮するんだな,まじしょうがねーくそ野郎だな俺は,と妙に納得してしまいました.

とにかく一時間慣れない英語でしゃべりまくって,疲れたのでラーメン食いに出かけたのですが,またも閉まっており,しょうがないので,酒買ってホテルに帰ってきました.

今回買ったのは,呑みを足りて味を知る,という名の純米酒です.
辛口で酒らしい酒です.
たぶんぐっさんが好きな系.
そんなこんなで激しい一日が終わりました.

2012年5月29日火曜日

京都1日目

例のすごい人たちの話を聞きに京都に来ました.
朝は8時ごろ金沢を出て,11時前に京都駅に着きました.
何年か前に来たことがあるのですが,変わったかどうかすら覚えておりません.

電車を使って会場に行くには早すぎるので,散歩がてら歩いて会場に行くことにしました.
会場はみやこメッセ.
グーグルマップだと4.6km55分と出ます.
経験上この値は信用できるので,飯食って丁度いいくらいにつくはずだ,と思っていました.
だいたい40分くらい歩いたころ,東山の庁舎を過ぎ,祇園を通ったくらいでしょうか,それまでは晴れていた空が,曇り,ゴロゴロとなり始めました.
降られる前にさっさと会場に入ろうと,歩き続けましたが,京都水道館前あたりで,ゴロゴロザーと降られてしまいました.
そのころはまだ食べていなかったので,降り出す前にどこかの店に入ればよかったのですが,目算が外れ相当降ってきたので,しかたなくコンビニで雨宿りをしました.
あまり腹も減ってなかったので,コンビニでタルトを買いました.

30分ほどしてボチボチ止んで来たので,さっと会場に移動しました.

会場でM先生と2秒ぐらいしゃべって, そのあとは開会から閉会まで講演者の話に耳を傾けました.
とにかく芸術家はすげーなと思いました.

5時ごろ終わって,さて何しようか,とりあえず外に出ようかと外に出ると,未だ雨がチラホラ降ってました.
しょうがないので,先生と別れて,会場近くでとったホテルに入りました.
ホテルはすごく近くて便利そうな立地です.

妙に眠くなってきたので,そのまま就寝し,2時間後8時ごろ起きて,夕飯を食べに出ました.
そのころにはもう雨は降っていませんでした.
ラーメン食いたかったのですが,ホテル近くの店は運悪くしまっており,三条まで歩きました.
三条まで出るといろいろあったのですが,ソロで入るにはハードルが高そうな店ばかりだったので,びっくりドンキーに入りました.
京都に来てなぜびっくりドンキーなんだと思うでしょうが,それは私も同じです.
なぜ,京都でどこでも食べれそうなカレーハンバーグを食べているのだろうと.
まぁ,ひさしぶりだし,石川にいても極めて稀にしか行かないので,良しとしようと納得しました.
それにおいしかったです.

ただ味以上に,周りがカップルや女性の団体ということもあり,そうとう心苦しい空間でした.
食べ終わってすぐに精算し,外に出ました.
ホテルに戻って酒飲もう,よし酒買おう,ということで開いてた酒屋に入りました.
京都なんだから京都の酒を飲もうと思い, 京都コーナーを見ていたら,「吟の司」という4合瓶1000円で買える純米大吟醸が目に入りました.
驚くほど安いので不安ですが,当たれば儲けもんなので,3秒悩んだふりをして購入しました.
ホテルに戻って,アメリカから来たという収まりきらず乳の上半分くらい出てる女性としゃべって,程よいところで別れて,部屋に戻り,封を切りました.

安い酒でしたが,味は良いです.
古酒みたいな香りを感じます.
確かに醸造アルコール臭くないです.
ただ,ラボメンバーに買っていくかというと買っていかないでしょう.
これは京都に来た人だけが楽しめばいいのです.
そういうものです.
ということで,もう4合瓶の底が見え始めましたが,気にせず終わらせてしまおうと思います.

2012年5月28日月曜日

ルーチンス

Abraham Luchins 博士の業績の中で,経験が行動に良くも悪くも働くことが示されていて,自分の知りたいことが終わってたことを知った.どうすっかな.

ユーストで剣道の世界大会見た

剣道の世界大会をユーストで見た.
感想は外野がうるさい.
外野がうるさくて,選手は恥ずかしかっただろうな.

決勝は日本と韓国の試合で,日本が勝利した.
しかし結果に関係なく,韓国勢のほうが面打ちは勢いがあり,面技は見習いたいと思った.
私は韓国好きではないが,そう思った.

2012年5月27日日曜日

ダラダラ過ごす

後輩で職員の某氏が,自信の欲望に愚直に従って研究している姿を見ると本当に感心させられる.
私ではあんな秀才どもの行動力にはかなわないので,諦めて,これまで通りダラダラ過ごすことに徹しよう.

2012年5月26日土曜日

寝た

おっそろしく長い時間寝てました.
先週からちょい忙しかったのと,運動したのが原因だと思います.
まだ眠い.

2012年5月25日金曜日

眠い

今日はひっさしぶりに小切手さわってきました.
手が疲れた.

それにしても眠い.

2012年5月23日水曜日

時間が

もう6時.
最近一日がすぐに終わる.
数年前の一日より,今の一日のほうが短い.
時間は常に一定ではないと感じる.

2012年5月20日日曜日

名言を聞いた

「童貞は未来のこと以外に考えるべきことがないんだよ」

友人がとても創造的なことを考えていたので,「時代の先言ってるぜ」と言ったところ返ってきた言葉です.
非常に感動しました.

2012年5月19日土曜日

びゃー

朝起きて,鼻が冷たいと思ったら鼻血出てた.
なぜか歯も痛いし,どうしちゃったのかしら私,的な気分.
ビタミンとってがんばろう.

2012年5月13日日曜日

(吐血)

論文を書くのが辛いので,論文を書くのが辛いってググったら,論文が書くことが辛いという旨の大学院生のブログ記事が多く出てきて,あー大学院生のみんな論文書くの辛いんだな,って論文書くの辛がってる私は共感できた.
少しのやすらぎが得られた気がした.

共感が少ない環境にいると,web上であっても共感できることは精神衛生上とても大切なことだと感じる.
私の周りの研究選手たちは,共感できない人たちなので特にそう感じるのかもしれない.
マジ天使なんて,執筆なんてクソ余裕とか言っているし,泥酔オノマトペは,辛いことが快感なんですよと理解の外なので,全く面白くなかった.

このような経験をしたためか,どこでもだれでもアクセスできるweb上に感じたことを記すことは,誰かが何かを共感しているかもしれないという点において,すごく良いことなのかもしれないと思った.
私も適当なことばっかり書いているけれど,もしかしたら誰かのストレスを減らして,自殺を減らすことに貢献しているのかもしれんな.と自己満足したので,また執筆に戻ります.

2012年5月12日土曜日

顎痛い

あごが痛いのだけれど,筋トレで歯を食いしばるからかしらん.
マウスピースしようかしらん.
本当に顎が痛い.

2012年5月10日木曜日

ベンチプレスMax 95kg

ベンチプレスの自己Max更新 95kg.
100kgは上がらなかった.

2012年5月9日水曜日

夜らーめん

デブのもとを食いに行く

2012年5月7日月曜日

クマバチが入ってきた

クマバチが研究室に入ってきた.
出て行かないので,捕まえることにした.
捕まえるために割り箸使って,ワッショイワッショイやっていると,どうにかつかむことができた.

ブーと不気味な振動を割り箸越しに伝えながら,クマバチは飛び立とうとしていた.
同時にモグモグと動きまくった.
しばらく捕まえていたが,気を抜いた瞬間に箸のわきからするっと抜けた.
割り箸から逃げたにも関わらず,ドアからは出て行かない.
しょうがないので,また,捕まえた.
そして,また,抜けた.
ブーという振動が非常に気持ち悪かったので,箸の代わりにペットボトルを使ってワッショイすることにした.
虫は後ろに飛ばないので,前にペットボトルを構えた.
捕まえることができた.
そのままドアから逃がすことができた.

ふと,グッサンを見るとカップラーメン食ってた.
うまそうに.
クマバチを二回とらえた割り箸で.

2012年5月5日土曜日

腹減った

肉だけたくさん食べたい.
空腹感が強くなってきた.

2012年5月2日水曜日