2010年12月31日金曜日

時計が遅れてた

時計が3時間遅れてました.
なぜ.

真っ白

今朝はものすごいかみなりなってて,さっき外に出たら真っ白でびっくりしました.

まとまってきた

なんとなく文章がまとまってきました.
まだまだなんですが,まとまりつつあります.
疲れます.

そして気付いたら大晦日なんですね,今日.
私の立場は,休むも動くも自由なので,年末年始だという感じはないです.気楽なものです.
この論文が終わったら,次の論文もすぐに書かなきゃならないし,今後も結構楽しい日々がつまっています.

2010年12月30日木曜日

作文中

実家で1月中旬の締切に向けて作文中です.
さっきひさしぶりに家に帰りました.ラップトップではVC10の環境を準備できていないため開発ができません.だから作文を進めることにしました.
前に書いてた下書きがあるので,それをもとに作文しています.下書きを書いてたときは,方向性が定まっていなかったので,改めて読むと結構ダメダメです.文章は主張する点が定まらないとダメですね.
でも準備してて良かったと思いました.文の材料はそろってるので,整えるだけです.作業としては楽なものです.
今回思ったのは,主張が定まらないから書かないことより,なんでもいいから必要そうな文の材料を書きとめておくことのほうが後々らくできると思いました.なんでも言い訳してやらないより,わけわからんでもやってたほうが良いということです(精神壊れるほどやらなくてもいいと思いますけれど).

飲んだ

昨夜は一区切りついた10時あたりでぐっさん天使と呑み始めて,気付いたら2時で,日本酒とワインを1本ずつ空けていました.

2010年12月29日水曜日

酒飲んだ

天狗舞 山廃仕込純米原酒という酒を見かけたので,買ってみました.
このあたりの酒は大概おいしいですが,これもまたおいしいです.
生酒のまろやかぁな味わいのほかに,これ表現力がないために表現できない味わいが重なっていて,これまた表現できないおいしさになっています.
一杯だけ飲んだのですが,おいしいのであっという間にコップが空になりました.
残りは夜中に飲もうと思います.研究後のたのしみとしては最高の品だと思います.

寝てる間に瞬停あったらしい

昨夜寝てる間にjaistで瞬停があったみたいですね.でもこれだけゴロゴロ鳴ってるなかで瞬停一回で済んでるあたりがさすがだと思います.安心して研究活動が続けられますね.

2010年12月28日火曜日

天気悪い

ひさしぶりにココ壱に行ってきました.なかなかよかったです.
満腹になるまで食べて,大学に帰ってきたら,空がゴロゴロ鳴ってて,天気が荒れてきました.
雷+霙(みぞれ)です.
これだけゴロゴロパチパチなってるとどうでもいい気分になるので,一回寝ようかと思います.
今から1時間ほど寝て,音が鳴ってなかったら,研究の一区切りに向けて,手を動かそうと思います.

少し外出しよう

大学がある山の上でも雪が雨になりました.
多少車の運転がやさしくなったと思いますので,少し出掛けてこようと思います.
来年は頭から執筆が始められるように結果を作っておこうと思います.

あー

わからない問題には一足飛びは危険で,これまで以上に混乱するので,ここは1994年の論文から理解していこうと思います.まずはchebyshev centerの解法から.年末に何してんだおっさんと笑うなら笑えー.

2010年12月27日月曜日

もう終わる

もう今日という日が終わろうとしています.
一日非線形問題と戦いましたが結局理解できずです.
つまらない一日です.

2010年12月26日日曜日

かわらず外は雪

相変わらず山の上では雪がひどいです.
そんなわけで外に出ずに一日中だらだら過ごしてしまいました.
遊ぶ相手でもいれば話は別なんでしょうけど.

それにしても二日前に開けた黒かりんとうがなかなか減りません.

計算誤差のせいで現れるセルの排除

3次元ドロネー図を計算させるとき,計算誤差のせいでありもしないドロネーセルが呼ばれることがありますが,それは体積を計算して,極々小さいときに排除することで解決できます.
原因がわからなかっただけに二日も費やしてしまいました.

2010年12月25日土曜日

そう遠くない温泉に行ってきました

大学からそう遠くない温泉に行ってきました.
大学からそう遠くない温泉ははじめてでした.
なかなかよかったです.
外が寒いのでことさらよかったです.

2010年12月24日金曜日

飲み会

今日のディスカッションパーティ,下中氏が酔っ払いで面白いです.
そして,たおさんはジンを飲みまくっても大丈夫という無敵っぷリを見せてくれました.
すばらしい会です.
飲み会は良いですね.

外は雪


少し吹雪いてますね.

研究計画書を見る企画で対象なのに何もしないやつの気がしれない

今日はM1の研究計画書を見る企画があるのですが,既にM1のなかの2人は戦線離脱と聞いております.できが悪いやつほどこのような企画に乗ってこないの法則です.後で泣くことになるのに,なぜ先に問題をつぶさないのでしょうか.全く理解できません.

2010年12月23日木曜日

風邪引いてました

結構強力な風邪引いてたかも.
風邪薬を3日間飲み続けてようやく良くなった感じです.

図書館で某K下見つけた

図書館に来たら某K下君が展示するための文章書いてました.
今日が休みだと知らずに学食に行ったら閉まってたので,移動距離が短い図書館に来たとのこと.結局昼飯にはありついていない感じが変人の彼らしい.
私は図書館での用事が終わったので研究室に戻ります.

2010年12月22日水曜日

ディスカッションの結果

今日のドクターコースのディスカッションパーティは時間が限られていたので,結構テンポよく話が進んだように思えます.
話がシャープにできたので,今後も定期的にできたらいいなぁと思います.

ディスカッションパーティ

今日は午後から楽しいディスカッションパーティがあります.
朝になったらスライド用意しなきゃ.
グッさん天使がマジ天使になる予定(死ぬ的な意味で)

2010年12月21日火曜日

疲れるわん

これまで,宛名は「くん」か「さん」でメールが来てたのに,「様」に変わったことに妙な距離を感じるのですが,ボクはついに外部の人扱いになったのでしょうか・・・

これもこれで気になるところですが,別件で最近の若者を観察しよう会の打ち合わせがきつすぎます.こんなに精神的に疲れるのは久しぶりです.
しんどいですが,これからドリンク飲んで自分の仕事を進めます.

2010年12月20日月曜日

Dがサドンデスソースジョロキアを買ってきた

某Dがサドンデスソース ジョロキアというホットソースを買いました.
とっても辛いソースらしいです.
私はビビりなんで食べませんでしたが,某Dと某I橋がちょっとだけ舐めて,辛いと喜んでいました.
たぶん普通のタバスコと同じノリで使うと死ぬのだと思います.
研究室のクリスマスパーティでの楽しみが増えました.

2010年12月19日日曜日

シグラフアジア2010を終えて帰国

無事に帰国しました.
帰国して思ったことは,日本の空気はきれい,韓国は汚れてる(煙たい)と分かりました.粘膜が痛みます.

シグラフアジアのおかげで刺激的な日々を過ごさせてもらいました.この熱を保って活動していこうと思います.

帰りの飛行機がかなり早い便なので,昨日の夜は朝起きれるかドキドキでした.
でも実際は,煙たいせいで咳が出てほとんど寝れず,寝てもすぐに目が覚めの繰り返しでした.
活動はしていないけれど,ほとんど徹夜の状態でした.
5:00になりチェックアウトを済ませ,5:20の仁川国際空港行きのバスに乗り込みました.


ありがとう東横イン東大門


空港行きのバス6001


空港行きのバス6001とその列

ホテルの中でも煙たいのに,バスに乗るためにちょっと外に出た時は煙のなかにいるみたいでした.
そして早朝にも関わらず,さらに日曜日であるにも関わらず,市内には結構多くの人がウロウロしていました.
6:10に金浦空港に到着.
7:45に仁川国際空港に到着しました.乗ってから1時間半程度です.止まるバス停が少ないので,来る時より30分ほど早いです.

すぐさま搭乗手続きをするために,チェックインカウンターに向かいました.今回はBカウンターでした.


チェックインカウンター


チェックインカウンターのまわり


チェックインカウンターのまわり (2)

7:03にチェックインが終わり,7:15に出国審査が終わりました.
出発までは2時間近くあったので,7:30に朝食をとりにサンドイッチとコーヒーを注文しました.これで7500ウォンです.
ちなみにサンドイッチをパンにハムをはさむニダとは言っていませんでした.


クロワッサンサンドとコーヒー

7:50に空港のゲートに到着して,1時間の仮眠をとりました.


ゲートのまわり


ゲートのまわり(2)


乗りこむ飛行機

8:55,搭乗開始.
9:20に離陸し,10:45に着陸しました.
飛行機での機内食は行きと同じような感じのサンドイッチでした.これが妙にうまい.


妙なうまさのサンドイッチ

一方,となりのおじさんがマナー違反・モラルのない行動ばかりで結構イライラしたりしました.
着陸したくらいで携帯電話をつけたり,メールみたり,関税の紙についてウダウダいったり,もう面倒くさい.アジア諸国が民度が低いと思われるのはこのような行動からかもしれません.

11:00に空港を出て,大学の車に乗り込みました.


jaistの車

そのまま荷物を整理しに,一旦大学に戻ると某Dもモラルない行動をしていたようなので,イライラを加速させました.アジア諸国が民度が低いと思われるのはこのような行動からかもしれません.

ということで,今回の旅はこれでおしまいです.
これからはこれまで以上に考えて研究しようと思いました.

2010年12月18日土曜日

シグラフアジア2010最終日

世界トップクラスの刺激が今日一旦終わりました.
かなりインスパイアされました.
特にインターフェイス関連は参考になることが多かったです.NEXTボタンね.
作りこんだるわー.

今日は4:00に自分のかなりの咳で目が覚めました.
昨日の煙のせいで,のどがやられて咳がとまりませんでした.
ガクトが,ホテルではノドのために風呂を溜めて湿気を多くするということを思い出したので,とりあえず風呂を溜めて入りました.
すると不思議なことにかなり調子がよくなりました.さすがガクトです.

寝れなくなったので,そのまま自分の研究を練り始めました.
おかげでがっつり練れました.

7:00からはいつもの流れで朝食に行って,8:10に電車に乗って,8:40に三成駅に到着しました.
9:00から12:45までペーパーセッションです.朝を自分のために使ってしまったので,意味がわからなかった口頭発表は寝てました.でも聞けた話はどれも素晴らしいです.皆良く考えています.

12:50に会場を出て,鍋を食べにいきました.
そして鍋だと思って入った店では,鍋らしい鍋ではなく汁がない鍋でした.


焼き系の鍋


完成

13:30に店を出て,ちょろっとS先生を見に行きました.相変わらず疲れてる感じはしました.そして相変わらず,「かいせいは7割くらいの力でものごとをこなすから,やるぞ感がないんだよ!限界3回超えろ!アグレッシブに!」と叱咤激励をいただきました.確かに7割くらいの力で妥協してるのは間違いないので,ありうる指摘です.

ペーパーセッションの時間が近くなったので,14:00に会場に向かいました.14:15からペーパーセッションを聞きました.
16:00にトイレ休憩に行くと,その間で某Mさんと会いました.簡単に挨拶だけで終わる予定だったのですが,周りにI研究室の面々がいたので,研究室の活動などなどを聞いてみました.
人間のやるぞ感が違うような気がしました.
17:15にもトイレに行くと,韓国語でおばさんに話しかけれました.よくわからなかったのですが,トイレであったので,女子トイレを探してるのだと思って,あっちだろう,とか日本語で答えてたら,うそーん,と言われました.通じたのでしょうか.
18:25,セッションが終わり,撤収しました.
多くのインスパイアをありがとうございました.

18:30に韓国料理の店に入りました.
かなり大量でした.


鍋,ちなみにこれで1人前

19:25に出ました.
先生が近くにスーパーを見つけたので,トマトジュースを買いに行きました.
そして袋一杯に購入して,撤収しました.
19:50に電車に乗り込み,20:20にホテルに到着しました.
疲れたので,風呂に入りました.
明日は早いので,このあたりで寝ようと思います.
みなさんお疲れさまでした.

2010年12月17日金曜日

シグラフアジア2010三日目

今日はなぜか知りませんが街中が煙くさくて咳が止まりませんでした.でも咳してるのは,外国人だけで韓国の人たちは平然と過ごしていました.生きてる環境の違いを感じました.
先生におごってもらった肉がめちゃくちゃおいしかったです.結構なお値段でしたけど感動しました.ただ変な話ですが,肉もさることながら冷麺のおいしさがすごく良かったです.盛岡を越えたかもしれません.

7:00に起きて,シャワーを浴びて朝食に向かいました.いつも通りです.ただ違うのは,外に雪が積もっているということ.いきなりゲンナリです.


雪が数センチ積もってる

8:00に先生とロビーと待ち合わせをして,東大門歴史文化公園駅に向かいました.
外に出た時点でおかしかったのですが,このときから街中が煙たかったです.テロなんじゃないかと思うくらいです.
8:10に電車に乗り込みました.
8:45三成駅に到着して,コーヒーを買って,8:55に会場につきました.
9:05,Hoppeがチェアのセッションが始まりました.
私の技術には重要なセッションなだけあって,かなり理解できました.
みんな結構単純な解決方法してるんだけど,査読で簡単すぎるとか書かれないのかな.俺だけなのかな.馬鹿にされてるのかな.そう考えると査読でそれを書いた人に「複雑な処理が好きなのかい」と聞いてやりたくなりました.今度ペーパーで言い返す機会ができたら書いてみよう.
このセッションが終わって,次のセッションもペーパーセッションを聞く予定だったので,そのまま部屋にいました.
12:40,セッションが終わり,先生とともに結構並んでるどんぶりという店に行ってみました.
12:42に並び始めて,13:15に入れました.
かつ丼ですが,メニューにはかつとん丼6000ウォンと書いてあります.
味は結構おいしかったです.
ただ付いてくる味噌汁がどうも合いません.麹のにおいがきつい気がします.麹味噌なのだと思います.


行列ができるどんぶりという店


かつ丼


先生が頼んだ海老カツドン

13:40店を出て,展示会場を回りました.思ったより大きかったです.
14:15,ペーパーセッションに向かいました.これは動画のセッションだった記憶があります.専門外なので,あまり理解できずじまいでした.
数回セッションの間に,トイレに行ったのですが,私のポスターを撮影している人がいたり,じーっと見てる人たちが何人かいました.マークされ始めるのか気になるところです.去年の糸のモデリングは,知らないところでチェックされてるみたいですし,世の中わからんものです.

16:15,次は私も頻繁に利用する技術,samplingのペーパーセッションに向かいました.
わかる話はわかりますし,わからない話はさっぱりわかりませんでした.

17:50,セッションが終わったので,先生とともに,ミョンドンに買い物に向かいました.
三成駅から電車に乗ったのが,18:00で,ウルチロ入口駅に降りたのが18:35でした.


ウルチロ入口駅(202)


秋葉原のビル内のような雰囲気の駅周辺の地下街

駅に隣接しているロッテ百貨店に入るも,高すぎなので,1時間程度ブラウジングして撤収しました.
撤収中に突然電話がなって見てみると藤井さんでした.
どんだけ寂しがり屋やねんと突っ込みたくなる人ですが,良い人なんです.やさしくしてやってください,グッさん天使とDuさん.というか二人とも藤井さんからの電話を無視しすぎ.


ハイカラなロッテ百貨店

そんな悲しい電話もありましたが,19:30,肉を食いに行くぞの先生の号令(従うのは私ひとり)でノビチプという焼き肉屋に行きました.
結果は上で言った通り抜群においしかったです.高いけれど.
いい肉を頼んだからかもしれませんが,結構大きかったです.肩幅の半分くらい.
焼けたら店員がはさみを持ってきて,食べやすい大きさに切ってくれます.
そして,食べ方を間違えると親切に,教えてくれます.
たとえば野菜に包んで食べること等々.
次,韓国に来たら,一人でも入りたいと思います.


カルビ


焼けたカルビ


タン


焼けたタン


ビビん冷麺


店の通り

20:30,満足して店を出ました.
20:40,電車に乗って,そのままホテルに戻りました.
ホテルに到着したのは,9:00でした.
この電車に乗る時にいつものようにカードを買うのですが,今回初めて黄色のカードが出てきました.何の意味があるかわかりませんが,経験上,レアカードです.


今まで見たことがない黄色のカード

それでホテルについて,ラップトップを起動すると何やらエラーが出ました.
えー,ゲンナリ.
とりあえずお決まりのセーフモード→システムの復元で治りましたが,ほんとゲンナリです.
ゲンナリしながら,起動を待つのに,テレビをつけるとクレヨンしんちゃんの映画を放送してました.韓国語ですが,見たことある映画だったので,そのままつけていました.記憶にある人も多いと思いますが,戦国時代にタイムスリップして,おにーさんを助けるのだけれど,最後にそのおにーさんが撃たれて死ぬ話です.
テレビつけた時は,姫がおにぎりを握ってて,戦では塩が重要よ,とめっちゃ塩を入れて,おにーさんがそのでかいおにぎりを食べて,うわーしょっぱい,誰だこんなの握ったのは,というシーンでした.もうこの時点で感動する準備ができます.
もちろん韓国語なので,何を言ってるかはわかりませんが,だいたい覚えてるので,感動はそのままでした.
そんなところで,おにーさんは死にましたが,ラップトップは復活したので,こうやって無事日記を書いています.

明日で最後の日になりますが,刺激的で最高の研究発表の場だと思いました.皆もシグラフアジアに来よう.

2010年12月16日木曜日

シグラフアジア2010二日目

今日はペーパーセッションをメインで聞いていましたが,詳しくない分野だったためさっぱりわかりませんでした.
エレクトロニックシアターに入ったのですが,2時間以上のCGと大音量のサウンドは体に響きます.
それとポスター発表があったので,しばらくポスターの前に立っていました.
興味持った人が1,2人かいたのですが,うまく言葉がでませんでした.毎度思いますが,備えておくべきですね.

7:00に起床して,7:20にロビーに朝食をとりにいきました.
先生もいたのですが既に食べ終わっていて,銃の射撃場の案内を見てエキサイトしてました.

食べて準備して,8:10に東大門歴史文化公園駅に到着し,7:15に乗車しました.
乗った電車は結構新しい感じで,現在の駅と次の駅をランプで示してくれます.日本でもどこ線だったか同じようなのを見ました.東武東上線かな.
それで乗り降りが多い駅(日本で言うと秋葉原かな)があって,それが乗り換えの駅なんですけど,乗り換えマークがランプで光っていて,乗り換えがある駅だと認識できなかったということがありました.何言ってるかわからないと思いますが,詳しい説明はしません.

8:45に三成駅に到着して,8:55に会場につきました.
ペーパーセッションにいったのですが,はじめ人がすかすかでうわーとか思ってましたが,しばらくしたらかなり集まってきて,結局一杯になりました.
某北朝鮮の脅威はあるものの人はそこそこ集まってるみたいです.
ここで発表されてた採択率は18%でした.274件投稿があって49件採録です.
それでペーパーを聞いて,次に車のデザインの話を聞きに行きました.
10:45に会場に到着して,前の方に座わりました.
11:10,シグラフアジア2010のオープンニングがはじまりました.いきなり車の話だと思っていたので,なにが始まるかさっぱりでした.
シグラフのトップとACMのトップ,シグラフアジアのチェアーとソウル市長があいさつのスピーチをしていきました.ACMのトップが今フランス野郎ということと,ソウル市長がめちゃ若そうだということに驚きました.
11:30,いざFrank Stephensonがしゃべりはじめました.いろいろ思い出話とか話していたのですが,あんまりにも長いので,途中で退散しました.それが13:10です.結構我慢した方です.

そしてジャッキーの店に食べに行きました.
シーフードスパイシーヌードルだったかな,結構おいしかったです.でも半端ない辛さでした.これでだいたい9000ウォンです.


龍の中にjackieと書いてあるジャッキーならではのナプキン


シフドスパイシヌドル


激辛麺,オレンジ過ぎ


カニチャーハン

13:45,15分程度遅刻してポスター会場につきました.
興味を持ってくれた人もいて良かったです.
いつでも英単語が出るようにトレーニングし続けないとダメですね.


ポスターの前で記念撮影

でもあまり人が来ないので,14:30くらいにこっそりとペーパーセッションを聞きに行きました.ノーマルマッピングの話は結構強引に処理したことがわかったので,あとで論文読んで書き方の勉強をさせてもらおうと思いました.
途中でトイレしに抜けた時,某M本さんと会ったのでちょろっとお話ししました.相変わらずかわいらしい感じですね.萌え萌えですよ,おっさんは.まぁ活発に活動しているようです.負けてられませんね.
聞いてたペーパーが終わったので,一旦部屋の外にでると,知り合いのO氏と会いました.みんなそこそこがんばってるんですね.

16:15,画像関係のペーパーセッションが始まりました.tog146は石橋君のネタに関係しそうだから気にした方が良いかもよ.

17:45,またも途中で出て,夕飯を食べに行きました.
日本料理の店に来ました.
私はエビ天とヒレカツのどんぶりを,宮田先生はすしを頼みました.
味は日本のとは若干違いますが,悪くないです.
そして安いので,すばらしいと思いました.


すし


どんぶり

食べ終わって,先生は野菜ジュースと飲むヨーグルト,私は飲むヨーグルト桃味を買いました.
すぐさま,飲むヨーグルトを飲みました.味は日本のものと変わりません.


飲むヨーグルト桃味

飲み終わってすぐに,エレクトロニックシアターに向かいました.
会場についたのですが,まだ時間があったので,先生は買った野菜ジュースを飲みました.甘かったそうです.
トマトジュースが甘いのは果物という認識だからという仮説がありましたが,野菜ジュースも甘いということで,果物と野菜の隔たりなく甘い,甘いはうまいという新仮説ができました.

18:50ごろ,シアターに入るための列がいつのまにかできていて,私がトイレに行ってる間に,先生が並んでくれてたのですが,割り込むかどうしようと一瞬悩みました.でもやっぱり割り込みはダメですので後ろに並ぼうと思って「後ろに行きますわ」というと,前にいたケン・パーリンが「大丈夫」と言ってくれたので,入れてもらいました.というかそのときパーリンだなんて知らなかった(しかも見た目めっちゃ若かった)ので,「おうありがとう」,とか適当なこと言ってましたけど,あとから宮田先生が「アレ,パーリンよ」と教えてくれたので,マジ伝説が歩いてるんだなと実感しました.

席に座って,19:10からシアターが始まりました.そこから2時間20分CG漬けでした.結構疲れました.音がでかすぎるし,CGの色合いには優しさがありません.思いやりの時代にけしからんことです.とか文句言いながらも,クオリティの高さには驚いています.本当にすごいと思いました.ストーリーも写実性も半端じゃなく高く感じました.

21:30に終わり,さっさと撤収して,21:45に駅到着し,21:50に乗車しました.
22:20に東大門歴史文化公園駅に到着しました.
私は相当疲れていたので,ビールを買って帰りました.
韓国といえば,ハングルで説明されてるバドワイザーです.


飲み物


ハングルバドワイザー

ということで疲れたので寝ます.

2010年12月15日水曜日

シグラフアジア2010初日

ついに始まりましたシグラフアジア2010.
会場に来て,人の話を聞いてると,自分もやらなきゃならないと思わされます.

今日の行動は概ね宮田先生と一緒でした.
先生は昨夜無事に到着したとのことです.

7:00に起床して,7:15に朝食に向かいました.
朝食のメニューは昨日とは違い,韓国のおかゆでした.
7:50,出発の準備をして,ロビーに向かいました.
ここで宮田先生と合流の約束をしてたので,ロビーで待ちます.
数分待って無事,先生と合流できました.
ここから昨日行ったルートで三成に向かいます.
8:10ごろに東大門歴史文化公園駅から電車に乗りました.
ここでは電車はすいていました.
でも,数駅後の聖水くらいからは,結構混んできて,ラッシュピークを越えた山手線の秋葉原から有楽町くらいの詰まり具合になりました.
前にしたおばさんが後ろの人に押されてたぶん文句言ってました.
8:45ごろ,人が結構多いまま三成駅に到着しました.
電車から出られるか心配でしたが,多くの人がここで降りたので,流れに任せて降りれました.
ただ混んでいたので,改札まで2分程度かかりました.
そして無事着いた記念で写真を撮りました.
このとき半端なく寒かったので,笑えませんでした.苦笑いみたいな.


笑えない寒さの中での記念写真

そして,すぐに昨日一回訪ねたシグラフアジアの会場に行ってみました.
するとそこにはレジストレーションのフロントができていて,ちゃんと受付ができていました.順番について,8:55ごろに無事に登録が済みました.



会場に到着


レジストレーションに並んでる様子

次にポスターを貼りに行きました.
場所がいまいちわからないので,ぼちぼとウロウロしました.
なんとか先生の勘を頼りに会場に到着しました.
係の人に聞くと,今回は両面テープで貼るとのことでした.
ただ両面テープが弱いせいか,何度もはがれるので,先生が準備したテープで補強しておきました.
そのせいで結構時間がかかってしまい,貼り終えたのは9:45ごろでした.


自分のポスターを貼り終えての一枚(となりは先生が貼り付け中)

この時間はコースをやっているはずでしたので,点群の補間の話を聞きに向かいました.
ただ会場が満員だったので入るのをやめて,別のセッションを聞きに行きました.
そして10:00からのtoystory3のアニメとライティングについてのセッションを聞きに行きました.内容は秘密ですが,ガチでやってるクリエイターの技術や本気度を目の当たりにできたので,よかったです.いい勉強になりました.

そのセッションは12:00に終わったので,そのあと先生と昼食にしました.
ちょろっとうろついて,coex内のフードコートに入りました.
韓国っぽい料理の店で注文したのですが,先生が注文した品が15分くらいしても出てきませんでした.あれは絶対に別の人が取っていってしまったに違いありませんでした.
私のは5分くらいで出てきました.ちなみに頼んだのはrice cake and dumpling soupという料理です.6000ウォンでした.
この料理がすごくおいしかったです.
スープが良かったです.
何のスープかさっぱりわかりませんでしたが,良かったです.


rice cake and dumpling soup

このとき,白井さんに発見してもらって,いつものノリで呼ばれたので一緒に食べました.
白井さんの仲間たちがいっぱいいてびっくりでした.
なんだかんだいって,楽しそうです.つらくない白井さんは,らしくないですからね.

13:30ごろ食べ終わって,コーヒーがほしかったので,スタバに行きました.
相変わらず注文が良くわからないので,ホットコピといってやりました.
すると3600ウォンでした.昨日は3300ウォンだったので,昨日とは違う注文が通ったらしいです.このときもらったレシートを見ると,americano:tallと書いてあります.きっとアメリカンコーヒーのことです.昨日のレシートを見ると,drip:tallと書いてあります・・・ドリップのほうが濃くて安いようです.
明日からはドリップコピですね.

コーヒータイムを終えて,13:45に会場に戻りました.
それで聞くセッションもないまま,ぼーっとしてました.
するとサイレンが鳴りはじめました.
この日14:00から20分間避難訓練があるみたいで,それが合図に部屋に閉じ込められました.
20分間何もせずにただ単に突っ立ってるだけでした.

訓練が終わり,部屋をでると,この会議で発表する予定の某T氏を発見しました.若手なのにシグラフを通してて,ついでにシグラフアジアも通してしまう天才です.
で,折角見つけたので,おしゃべりしました.
内容はどうやって論文通していくかとか研究の方法についてです.
レビューの当たり外れは結構あるとか,短く書けるところは短く書くとか,そんな程度です.
自分もがんばらなきゃなーとか思ってたら,スケッチのファストフォワードの時間になったので,移動しました.
そして,15:30にスケッチのファストフォワードが始まりました.
全スケッチの発表者がかなり短い時間で発表内容をおしゃべりする企画です.
ということで,参考にしようと思い聞いていました.
ネタ的には最近ホットなネタが多い気がしました.
ずらーっと話していって,17:00に終了しました.

そこから次の論文のファストフォワードまでは時間があったので,先生とぶらぶらしました.
このとき私の記憶違いで,道を間違えて無駄に長く歩いた気がします.すみませんでした.
ぶらぶらの中で,螺鈿の店に入ってブラウジングしました.
結構良い感じです.
何が良いかは表現できませんが,購買欲は出ました.
でも,買うなら最終日ですね.
ぶらぶらの中で,トマトジュース買いました.
完全に心つかまれました.
苦手な人はダメかもしれませんが,自称ブス専だからか私は好みです.
でも,ホテルに戻ってビンのほうを飲んだのですが,いまいちでした.
さすがにものによって味は違います.


昨日とは違うタイプのトマトジュース

ファストフォワードの時間が近づいたので,17:40に会場に向かい始めました.
これまた(後で気付いたのですが)無駄に遠回りしたせいで,会場に着いたのが,17:55でした.始まる5分前.
前の方に座りました.
昨年同様,Hoppeを発見しましたが,今回は隣が空いていなかったので,突撃しませんでした.
18:00,時間になり,ファストフォワードがはじまりました.
どれも面白そうでした.賛否両論あるのでしょうが,どの発表も完成度は高そうに見えました.これ以上は来た人だけのお楽しみなので内容は秘密です.

19:00,ファストフォワードが終わり,先生と焼き肉を食べに行きました.
普通の焼肉でした.ただ量は確かに割かし多いです.
ほかにも謎の処理を施したトウモロコシとサツマイモ,枝豆の皿やキムチなどの漬物が乗った皿,野菜の皿が置かれます.
謎の処理野菜は,本当に謎で,なぜだかネットリとした食感になっています.トウモロコシと芋は良かったのですが,枝豆が微塵もおいしくありませんでした.
漬物は相変わらず多いです.
野菜の皿に間違えちゃったのか青トウガラシがおいてありました.
とりあえず半分食べましたが滅茶苦茶辛かったです.
そんなこんなで1時間ほど食っていたのでしょうか,食べ終わり駅に向かいました.





焼き肉

20:30,駅前で今朝写真を撮ったところにくると,夜なのに電飾でめちゃくちゃ明るかったです.ミーハーな感じを出すために,写真撮っておきました.
このとき,焼き肉と一緒に食べたトウガラシ効果なのか,寒さに対して強くなってる気がしました.


夜なのに電飾で明るい

20:35,焼き肉と一緒に食べてたニラのにおいを気にしながら電車に乗り込みました.
電車内で先生が瞬間記憶に強いということを聞いて,さすが頭のつくりが違うなと思いました.越えられない処理能力の壁がありますね.グッさん天使の予想通りでした.

21:10,無事に東大門歴史文化公園駅つけました.
相変わらず極寒でした.
先生の話だと,氷点下二桁レベルらしいです.
確かに目が痛くなりました.

今日はこんなところです.
やっぱり大きな国際会議は面白いです.

2010年12月14日火曜日

とりあえずcoexをうろうろ:シグラフアジア2010まで1日,というか明日から

さーて,今日も書くかな.
今日は会場のcoexに行ってきました.
三成駅から徒歩8分程度のところでした.
registration をやってたら済ませようと思いましたが,やってませんでした.調べたら明日の8時からのようです.

8:30ごろから動きはじめました.
一時的に5時ごろに起きたのですが,起きてるのがアホらしいので寝ました.
ホテルの朝食は7:00-9:30まででしたので,さっさと服を着て,食べに行きました.
日本と何にもかわりません.
違うのは周りに韓国の人がばかりということくらい.

食べ終わって,出発の準備をしました.
歯磨きは,歯ブラシが部屋にはなかったので,持ちこんだ音波歯ブラシです.
(最近歯医者に行ったのでかなり気にしてます)
ここで,シグラフアジアの会場となるcoexの場所を調べました.
調べた結果,地下鉄の三成(Samseong)駅が最寄りだとわかりました.
ですのでとりあえず,地下鉄に乗ることにしました.

9:40ごろホテルを出発しました.


ホテルの前


ホテルの前その2

泊まっている東横イン東大門から最寄りの駅は東大門歴史文化公園(Dongdaemun History & Culture Park)駅です.
歩いて1,2分です.昨日ウロウロして見つけました.
ただ,このときは乗り方もわからないし,本当に駅かわからないし結構ビビってました.
とりあえず行ってみようと言うことで,エスカレーターで下っていきました.


駅というサイン


東大門歴史文化公園駅入り口


改札までの通路

とぼとぼ歩くと改札を発見.
うわー,切符を買うっぽいけれど,どうやって買うんだろう.ということで駅関係者っぽいおにーさんに英語で声かけてみました.
Ah, how do i buy a ticket? and tell me how to go to semseong please.
すると,日本の券売機とは全然違う形式の券売機(改札の目の前にある機械)に案内してもらって,画面に表示されるボタンを押していって,一回券の買い方をデモしてもらいました.
そして,改札を入って左側の2番で待ってたら行ける,と教えてくれました.
怖くない人で良かったです.


左 券売機, 右 デポジット返却機


一回のチケット

ちなみに電車代は1200ウォン+デポジット500ウォンでした.
このときのチケットは非接触型のカードでした.
これ使い捨てらしいのですが,デポジットを取られています.デポジットを返してほしかったら降りた駅で専用の機械にいれろとのことです.
そのカードをピッと改札に当てると,反応したような音がなりました.
でも改札のバーは動きません.
おにーさんを見ると,いけーと言います.
バーを押すと,動きました.
なるほど,ピッとやって押し通るわけです.

そして,9:50ごろ,来た電車に乗り込みました.
一応,地下鉄の図は持っていたので,次に止まる駅でどの線に乗って,どこに向かってるかがわかります.
すると,新堂(Sindang),上往十里(Sangwand simni)に止まりました.ということは,Metro Lines in Seoul metropolitan areaという図で言うと緑の線の2番に乗ってることになります.なるほど,待っていた2番は何番線かを表しているわけですね.と,このあたりようやく電車のルールがわかってきました.ソウルのツアーマップがないと電車乗れません.


駅のホーム


路線図

そしてツアーマップがあったおかげで,降りる駅を間違えずに済みました.
10:15ごろ(乗ってから25分程度)でサンソンとアナウンスがなったように聞こえました.
それで三成に来たと思って,降りました.
でも表示には,聖水(Seongsu)と書いてあります.
違う駅です.
同じ口から乗るのはかっこわるかったので,2つ隣のドアから再度乗りこみました.
どういうことか混乱したので,図を見て,今どこにいるか確認しました.
どうやら目的の駅よりも手前のようです.
そして,読みはサンスンぽいです.
降りる駅は三成Samseongでサンソンです.

10:25ごろ本物の三成に到着しました.
だいたい東大門歴史文化公園から35分程度でしょうか.
出るときも改札をピッとやって押し通るタイプでした.
改札前にデポジットを返す専用機があったので入れてみました.
500ウォンコインが戻ってきました.
ほほう.
改札を出て上の看板を見るとcoexの方向が書いてあったので,そっちに向かってみました.


三成駅の改札前,木村さんがいますね


三成駅の改札


看板,6番がcoex


coexに向かっているところ

5分くらい歩いたところcoex mallにつきました.
この先にカンファレンス会場があるようです.


coexの入り口が見えたところ


coexの入口に入ったところ

ただまだやっていないのと思ったので,coex内をウロウロしました.
どこに何があるかなんてさっぱり知りません.
でも,なんかたくさん店がありそうだったので,どことなくうろついてみました.
ついでに外とかも出たりして.
1時間ほどうろつきました.

11:30,映画館や水族館の前を通り,はじめに入ったところからずいぶん離れたところまで来て見ました.
マクドナルドとかも見つけました.


何かの広場っぽいところ


韓国のマクドナルド


外からのcoex


coexの周辺


coexの周辺


coexの周辺をうろついた結果着いた別のcoexの入り口


coexの中

さらに1時間うろつきました.
この間に,シグラフアジアの会場の前に行ってみました.
すると会場口らしいところをペンキで塗っているところでした.
設置を見れるなんてラッキーですね.
もういいです.


ペンキ塗ってるところ

ということで,行ったことあるところを行ったり来たりしました.
彼女でもいたら見てるだけでも楽しいのでしょうけど,ボクは完全にひとりですからね,しかも普段観光もしないので,全然楽しくなかったです.

12:30ごろ,さすがに疲れたので,見つけたスターバックスコーヒーに入りました.
なんだよ,チキン野郎と思う人があるかと思いますが,私はハングルが全く読めないししゃべれないので,多少抗体がありそうなところに入るのは当然です.
で,入ったのですが,ここ相手してくれた人に英語が通じませんでした.
わからなくてもコーヒーくらいわかると思ったのですが,韓国ではコーヒーをコピというらしく,あまり通じませんでした.
コピと言えばインドネシア語でコーヒーですので,原産地の色が強いということでしょう.
欧州にこびない商人魂を感じました.
ちなみに3300ウォンでした.
このときは腹は全然減ってないので,食べようと思いませんでした.
1時間くらいマップや地球の歩き方を見て時間をつぶしました.

13:30ごろ,まだ行っていないところがあることに気が付いて,さらに探検してみました.
めちゃくちゃ韓国っぽい感じでした.
そこで気付いたのですが,今いるところは実はcoex内ではないっぽかったです.
別の建物というのでしょうか,そういうところにつながっているようでした.

その辺をウロウロしてて,30分くらいしたら,なんか食べたくなってきたので,近くのお店に入ってみました.14:00くらいです.
思い切って店の表に日本語メニューが書かれていない店に入ってみました.
もしここで,英語・日本語・中国語メニューがあったら,どこに入ってもだいたいメニューを用意してあると勝手に思い込むことにしました.
入って,韓国語を読めないことを伝えると,外国語メニューが出てきました.
ということで,モール内のだいたいの店にはメニューが置いてあると思います.
ただ外国語で書いてあるからといって,それが何か知っているわけではないので,わかりません.
ということで,鶏の焼肉定食というを頼むことにしました.
店員さんを呼ぶために,すみませんの意味の「チョギヨ」を使ってみました.
すると店員さんが来てくれたので,注文しました.
すると「なんとかプルコギ」というのです.これまたプルコギらしいです.
5分くらいすると持ってきました.

これもまた甘いです.
全然辛くありません.
ただ,半端なく熱いです.
激辛ではないエクストリームホット.
あとちぢみも食べました.
どちらも口に合いました.
むしろ好みの方です.


鳥のプルコギ

30分くらいで食べ終わって,会計を済ませました.
昨日と同じメソッドで会計です.
食べたら準備して,レジに行って支払いです.
どこもだいたい7000ウォン程度ですね.
今かなり高く見積もって0.09としても,630円です.夜も昼も.安い.

この辺でまたコーヒーが飲みたくなったので,別のコーヒーショップを訪ねてみました.
ここでは3500ウォンでした.スタバのほうが若干安い(15-20円程度).
そして飲んで思ったのが,エクストリームホット.
またもや極限の熱さでした.
まじで飲めるレベルの温度ではありませんでした.
しばらく放っておいて,ぼーっとして,冷め始めたころに飲みはじめました.
ぼーっとしているときに,周りにいたオバサマたちの声を聞いていると,地元のオバサマたちとなんら変わらない,音の大きさ,高さだと気付きました.
きっと日本海側ということが関係あると思います.

それでここにいるのも飽きたし,ホテルの掃除も終わるので,15:00に席を立ちました.
15:15,来た時と同じ要領で,東大門歴史文化公園のチケットを買いました.


三成駅の券売機

この駅では,来た時と同じホームの電車から降りたのとは反対側の乗り場から乗れば東大門歴史文化公園方向に行ってくれますので,来た時と同じよう要領で乗りました.

15:45に,東大門歴史文化公園を出ました.
外はエクストリームコールドでした.
少し時間があるので,ウロウロしました.


駅前にある何かの門の石垣


駅前にある何かの門

ホテルに戻れる時間になったので,駅前のファミリーマートにいって,うまいと噂のトマトジュースを買ってみました.あと飛行機の中で飲んで気に行ったオレンジジュースも買いました.

16:20,寒かったのでホテルに戻って,トマトジュースを飲んでみました.
甘い.
韓国のトマトジュースは甘いです.
そして,疲れているせいかめちゃくちゃおいしく感じます.
おみやげをこれにしようかと思うくらいです.


コンビニで買ったトマトジュースとオレンジジュース

今日は歩き疲れたので,今まで休憩です.
夜を食べに行こうか迷い中です.
食べたら追記します.

キムチチゲ食べてきました.
21:00ごろにホテルを出ました.
外はめちゃくちゃ寒くて,酔っ払って外で寝たら凍死すると思います.
ホームレスなんかできないレベルで寒いでした.
そういうわけで,外に出たことを後悔していたのですが,後悔してもどうしようもないので食べる店を探しに昨日行った食べ物通りを歩きました.
普通寒いと言っても慣れるものだと思いますが,この寒さの中で慣れることはありませんでした.
道路を2周くらいした結果,チョイ派手目の韓国料理店に入りました.
絶対に英語通じなさそうな感じのおっさんが注文取りに来たので,ハンドブック片手に韓国語に挑戦してみました.
メニューを指さしてキムチチゲを頼んだのと,水ください,というだけですけど.


キムチチゲ

これまた全然辛くありませんでした.
ちなみに5500ウォン.
キムチがでかいので,はしとスプーンで解体しながら食べました.
豚肉の塊も入っていました.
おいしかったです.

あと水を頼んだとき「ムル」ジョムジュセヨとアクセントなしで言ってても通じなくて,ムルムル言ってたら,気付いてくれたらしく,ム(強め)ゥル(弱い)と言われて,理解してもらいました.
ほんと,韓国ドラマの波に乗っとけばよかったと今更思いました.

食べ終わって外に出ると,来る時は死ぬほど寒く感じましたが,今回はあまり寒く感じません.息は白く,空に溶けるのに,寒さを感じないということは,キムチチゲ効果なのだと思います.寒くなかったので,マフラーをしなかったら5分くらいでくしゃみが出ました.
厳しい環境では調子に乗るなということですね.