2009年11月29日日曜日

江戸川乱歩傑作選を読んだ

江戸川乱歩傑作選を読みました.
収録されている作品は,二銭銅貨,二癈人,D坂の殺人事件,心理試験,赤い部屋,屋根裏の散歩者,人間椅子,鏡地獄,芋虫,で,それぞれに奇怪さや言い知れぬ恐怖を感じさせられる傑作ばかりです.
特に,二銭銅貨は秀逸で,登場人物のキャラクターとそれらのやりとりが奇怪の極みに思えます.

短編らしく,だらだらと長い説明はなく,すっきりとした論理的な文章で,疲れることなく読めます.

よくもまぁ,こんなに奇妙なことを考えられるな,と感心しました.

0 件のコメント:

コメントを投稿